2006年02月14日

退院後初の診察

 今日はバレンタインデー、しかし俺は扁桃腺の診察に行きました。先生からチョコをもらえるはずもなく、9時台の診察なのに9時前に終わってしまった。

 今日の診察は本当に一瞬でした。部屋に入り、口の中を見せたら即終了。なぜか9時になる前に会計も済ませてしまったのです。
 というのも回復が順調だからなのでしょう。大きなかさぶたもしっかりとれているそうで、今後刺激物や天婦羅の衣などにも挑戦してよいとのことです。当初は完治まで1ヶ月くらいかかると知って驚きましたが、どうやらまだ若い(爆)ため治癒力が高いようです、最近は家から出ない生活が多いので、そういったこともファクターとなっているのでしょう(;´Д`)
 肝心の嚥下の痛みのは木曜日(手術から9日)でなくなりました、それからはスムーズにご飯も食べられるし生活にも余裕が出てきました。ただ、先日アルバイトに行った夜は多少痛みが・・・。やはりまだ無理は禁物ということですね('A`)食前に飲む痛み止めのシロップもとりあえず頂いておきました、しかし飲むのは痛みを感じた時だけ。完治の日は近い( ´_ゝ`)

 しかし、再診は3月14日

Oh,Whiteday_| ̄|○

 なるほど、今月は28日しかないから一ヵ月後の同じ曜日は14日か_| ̄|○なんかわざとやられている気もしなくはないが、とにかく、今日は回復も順調だし有頂天に出かけてきます ( ´д`)
posted by しゃーきーどーぐ at 10:17| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 扁桃腺との壮絶な闘い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。