2005年07月02日

ケロロ軍曹第

左の扁桃腺が腫れた結果、のどちんことくっついて思うようにしゃべれなくなりました_| ̄|○なんか口の中ありえない絵になってるが・・・。

「ケロロ ペコポンにほえろ! であります」
まあタイトルの通りまんま太陽にほえろです(* ´Д`)
ボス・ギロさん・インケン・ジェラシー・オカルト・トラウマからなる七転署の面々はありとあらゆる食料を食べつくし多くの惑星を滅ぼしている凶悪犯303号が地球に潜伏していることを察知、巨額の金一封をもらうために捜査を開始します。八百屋やケーキ屋をはじめ、まずいラーメン屋etcを調査するとすると303号の犯行現場にはプラスチックの黄色いわっかが落っこちてました・・・、なんとこれはMGゴッグの右腕!この時点で犯人はもちろんケロロと断定されすぐさまは取調べを受けることに 、ああ、ケロロの座ってるピンクの椅子がかわいい( ´д`)「全く覚えがない」とケロロ、しかしカツ丼を出されたとたん口から303号が・・・。303号は他の宇宙人に乗り移って精神と肉体を操るそうでケロロは全く気づかぬ間に犯行に加担してたのですね、結局ポヨンちゃんに捕まる303号。無罪かと思われたケロロには303号の食べた被害の請求書が・・・_| ̄|○

「タママ ケロン星からの訪問者 であります」
「あの女(モア)に不幸が訪れますように」
 タママと西澤さんが短冊にお願い事を書いていると軽機動メカが西澤家に墜落、中にはケロロ小隊の新人であるキュートアンドラブリーなカララがおりました。教育係を任せられたタママはキャラもろかぶりのカララをなんとか追い出そうとするんだけど意気投合しちゃうんですね、三等兵の称号まで与えちゃいます。しかしカララ、いたずら好きのようで
・ギロロの銃を解体
・クルルのギンギンドロドロ銃のデータを消去
・ケロロのゲロロ艦長のビデオテープを破壊
 と監督不行きに怒ったケロロ一行はお仕置きをすることに、特にお仕置きに燃えてるのはクルル。こえー、すごいどろどろしてるし負のオーラが・・・((( ゚Д゚)))
 クルルは閉じ込められた人の一番恐いものを実体化させるお仕置き迷路にカララを閉じ込めます、すると実体化したのはカララの親父。なんでも親父の軽機動メカを暴走させてしまいペコポンに来たのだとか。それを見てタママはカララを助ける!クルルに軽機動メカを修理してもらい無事ケロン星へ帰って行きました、お土産にアッガイを持って。
 つーかカララは女の子だったんだね、短冊に「タママのお嫁になる」と・・・。しかしタママは軍曹さん命、どろどろー(* ´Д`)
posted by しゃーきーどーぐ at 11:09| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ケロロ軍曹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ケロロ第65話感想 70年代の香がする〜♪ 
Excerpt: ケロロ軍曹 第65話 「ケロロ ペコパンにほえろ!」「タママ ケロン星からの来訪者」今回は刑事ものってことで「太陽にほえろ!」のパロディ。ケロロがみんなのあだ名を勝手に命名。ギロロ   ギロさん   ..
Weblog: 快楽ぱんだと二次元
Tracked: 2005-07-02 22:34