2005年10月14日

またも自治医大・・・。

 本日、またも自治医科大学附属大宮医療センターへ行ってきました。というのも、8/4の記事の通りCTを受けたのにただの風邪と言われて診察が終了し熱などはなくなったものの、扁桃腺炎を患う前に比べ扁桃腺が明らかに大きくなったんです。先生は「もとから扁桃腺の大きい人はそのくらいある」と言われたのですが、明らかに大きいんですって。・・・何もしてなくても軽い嘔吐感をもよおしてむせるようになったり、いびきが以前より大きくなったり(両親談)してるんですが_| ̄|○「まだ症状が完治してはいないのかな?」と考えていたのですが、扁桃腺肥大の状況は現在でも8月のまま・・・。
 というわけで自治医大に行ったんだけど・・・

先生(お姉さんに変わった(;´Д`))は「慢性扁桃腺炎なん・・・ですね、アハハ」と軽々しくショッキングな言葉を俺に突き刺しました。季節の変わり目ということもあって最近やや扁桃腺が痛むことも告げると「この頻度で炎症が起こるのであれば、手術してもいいと思います」とおっしゃられました。しかし手術は予約などいろいろ含めると3ヵ月後になってしまうそうです。うーん悩む。「いびきが大きい」という理由だけで扁桃腺をとる人もいるというあたり、扁桃腺を取ってしまってもそんなに問題はなさそう、入社の前に取っちゃった方がいいのかなぁ?亭主は1年に一回くらいのペースで高熱を伴う扁桃腺炎(熱はないけど今も扁桃腺炎?)を発症するので、このまま扁桃腺をつけていると会社に入った時毎年休む羽目になるよな・・・_| ̄|○
 とりあえず手術は「今後自分が困るようであれば」ということで今日はお薬をいただき終了。抗生物質、2つもあるよ・・・(* ´Д`)
posted by しゃーきーどーぐ at 12:05| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 扁桃腺との壮絶な闘い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本日のツッコミどころ

いびきが以前より大きくなったり(両親談)

本当に両親か( ̄ー ̄)ニヤリ

Posted by インドア☆ライダー at 2005年10月14日 17:37
大丈夫?
当初の予想どおり「扁桃腺との壮絶な闘い」カテゴリーは長続きしてしまいそうですね。
Posted by DoubleOne at 2005年10月15日 00:20
>>インドア☆ライダーさん
「最初」に気づいたのは家族でした。
他はノーコメントです('A`)ヴェノア

>>DoubleOneさん
まあ熱もないし生活に支障はないです。
でも現在手術する可能性大。「扁桃腺との壮絶な闘い」は2月3月まで終わらないようです・・・。
Posted by 亭主 at 2005年10月15日 08:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。